ご挨拶

第34回年会は,2018年8月25日・26日に松蔭大学森の里キャンパスにて開催されます。メイン会場となる森の里キャンパスは,ステーションキャンパス(本厚木駅前)から大学専用シャトルバスを利用して20分程度で結んでいます。厚木森の里キャンパスは,丹沢大山国定公園の美しい山並みを背景に,緑に恵まれた学園研究都市「厚木・森の里」の中央に位置し,近場には七沢温泉,飯山温泉といった名湯を楽しむことが可能です。多数のご発表・ご参加をお待ちしております。 なお,年会情報につきましては随時本Webページにて更新していきます。各種申込につきましてはWebよりの受付になりますのでご注意ください。 年会のテーマは,「学校教育と地域力を考える」となりました。記念講演は,学校教育と地域で協力し実現できる多種多様な教育活動が,強靭かつ持続可能な地域社会の実現にどのような役割を果たし「地域力」に結び付けるか,講演をする予定です。 シンポジウムでは,医療の専門家および,国際的視野を持つ方から,教育の視点による地域力がどういったものかを,考えていきます。また,今回の年会もICTをはじめ教育関連企業と連携して,展示や体験スペースの設置や企業セミナーを予定しております。研究発表では,一般研究と課題研究に分かれ,2日間を横断的な構成で発表を予定しています。 今回の会場となる松蔭大学は,教育者吉田松陰の生き方に学ぼうとの思いから,「知行合一」の精神をもって,それぞれの学問を継承,研究,創造,発信するための総合的学力の育成を目標としています。その教育には,地域を学びの場とした活動から,地域の人々との社会的な関係の中で体験的に学ぶ教育も含まれています。学校教育と地域を背景とした先端的・創造的な研究や,教育と地域を繋ぐ実践研究を,教育情報学会の成果として,社会にフィードバックできるよう取り組んでまいります。
第34回年会実行委員長 松浦 広明
原稿提出
原稿提出期限は7月13日(金)までです。
  • 原稿ファイルは,PDF形式のみ提出を受け付けます。
  • 原稿ファイル名は,「発表コード.pdf」とします。 ※発表コードはこちらからご確認ください⇒ Excel形式 PDF形式
  • 原稿は,下記の原稿提出フォーム(2018年6月1日より公開)より提出をお願いします。
  • 原稿提出期間:2018年6月1日(金)~7月13日(金)深夜12時(締切厳守)

原稿執筆要領

原稿提出フォームはこちら

発表申し込み
申込期限は4月30日(月)までです。発表申し込みに関しては下記をご覧ください。
*発表申し込みは終了いたしました。
開催日
2018年8月25日(土)・26日(日)
会場
松蔭大学 厚木森の里キャンパス 〒243-0124 神奈川県厚木市森の里若宮9の1
事務局
日本教育情報学会 第34回年会実行委員会 〒243-0124 神奈川県厚木市森の里若宮9の1 松蔭大学 立野研究室 Email: jsei-nenkai[at]jsei.jp
共催・後援
共催:松蔭大学 後援:神奈川県 神奈川県教育委員会 厚木市 厚木市教育委員会

協賛

広告募集についてはこちらをご覧下さい。
バナー広告の表示は4月以降を予定しています。振込みの確認ができ次第随時掲載します。