神奈川産学チャレンジプログラム

参加チーム募集


このプログラムは、社団法人神奈川経済同友会が主催し、神奈川県内の大学と連携して行っているものです。
参加する企業・団体が提示した研究テーマに対して、神奈川県下の大学の学生チームが登録して研究・調査等を行い、研究レポートを作成しプレゼンテーションをします。参加企業はテーマごとに審査を行い、優秀なものは表彰されます。
日頃勉強している演習(ゼミ)などで、専門分野に関連したテーマがあれば、ぜひチームを作ってこのプログラムへの参加を検討してみてください。
・実学として充実した研究ができ知行合一の実践となり、学習意欲の向上につながることが期待できます。 ・実践的テーマをとおして、社会人基礎力を鍛えるチャンスです。 ・企業の会議室で、ビジネスのプロを相手にレポートやプレゼンテーションを見てもらい評価を受けることができます。 ・優れたレポートで表彰されれば、企業とのコネクションが得られ、就職にも有利です。 ・大学と企業の連携をとおして、将来の職業選択への足がかりをつかめるかもしれません。
参加希望の学生は、以下のリンクを開いて資料を熟読しよく検討したうえで、期日厳守で応募してください。 ゼミの担当の先生にも相談しアドバイスを受けるとよいでしょう。

産学チャレンジプログラム応募(←クリック)

 

【問合せ先】

  • 所属する演習ゼミの担当教員
  • 生涯学習委員会・安村(3306研究室)まで。または E-mail: yasumura@shoin-u.ac.jp でメール件名に「神奈川産学CP 問合せ」と明記のこと。